【外国人技能実習生】中部日本国際学院は世界に羽ばたく人材を育てます

外国語の技能講習に特化したセンターです。

日本語学校を卒業した方を中心に、資格取得を目標とした講習を行っています。
フォークリフトや玉掛け、アーク溶接など、工場や建設現場などの幅広い現場で活躍する技術を身に付けることができます。
当校は「英語」「中国語」「タイ語」「タガログ語」「ベトナム語」「カンボジア語」「インドネシア語」に対応が可能な特別技能講習施設です。
資格取得をしたいけれど言葉の壁があることでお悩みの実習生の方は、ぜひ当校をご検討ください。宿泊施設もご用意していますので、遠方にお住まいの方も便利に通っていただけます。

目次

● 講習の申込みに際しては、受講規約を必ずお読みください。>> 受講規約

● 講習の申込みに際しては、講習日程をご確認ください。
  各講習の日程については、こちら>> 講習スケジュール

● 「受講申込書」をご記入いただき、FAXで提出して下さい。
  ダウンロードはこちら>> 技能講習受講申込書 特別教育受講申込書
● 提出期限は受講開始日の10日前となります。

● 前泊の時は、17時30分までにご来院ください(都合の悪い場合はご連絡ください)。
● 宿泊の場合は、スリッパをご持参ください。詳細はこちら>> 宿泊のご案内

技能講習
特別教育
講習について
中部技能センターについて

受講時の持ち物・服装

受講開始日

① 筆記用具
② 顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポー ト、学生証、 在留カー ド等)
③ 各種免許証・終了証(資格により免除科目がある方、修了証をお持ちの方)

※ 顔写真は当センターで撮影しますのでご持参不要です

学科講習

① 筆記用具
② テキスト ※ テキストは講習開始日にお渡し致します

服装
受講に適した服装でお越し下さい。(サンダルや半ズボン等での受講は禁止です)

実技講習

① 軍手 
② ヘルメット
③ 皮手袋 ※玉掛け技能講習受講者のみ
④ 防塵マスク ※必要な講習時のみ
(②~④をお持ちでない方は貸し出し致します)

服装
作業服、安全靴、雨天時は雨具(レインコートなど)、冬期は防寒具


講習のご予約から修了書発行までの流れ

1. 受講する講習の選択

● 各講習により、日数や時間数が異なります。各講習のページの受講料やカリキュラムをご確認ください。
● 講習の申込みに際しては、受講規約を必ずお読みください。>> 受講規約
● 各講習の日程については、こちら>> 講習スケジュール

注意事項
定員に達し次第、締め切りとなります。

2. ご予約

● E-mail、お電話にて予約手続をお願い致します。

電話予約 フリーダイヤル 0120-26-5010(受付時間 平日8:30~17:00)
E-mail ginou★cnkg.jp ※送信する場合は★を@に変更の上、送信して下さい。

注意事項
お申込みの完了ではありません。
必ず3.の手順で『受講申込書』の提出をお願いします。

3.  受講申込書の提出

● ご予約後、お早めに「受講申込書」をご記入いただき、FAXでご提出下さい。
  FAX番号 0568-44-1077
  ダウンロードはこちら>> 技能講習受講申込書 特別教育受講申込書
● 提出期限は受講開始日の10日前となります。

注意事項
※ 写真は当センターにて撮影致しますので、添付は不要です。
※ 期限までに「受講申込書」の提出がない場合は、キャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。

4. 受講料金のお支払い

● 受講開始日の1週間前までにお振込みください。
● お振込み後、「銀行振込内訳通知票」を至急FAXしてください。
● 「受講申込書」の受領及び入金確認後、受講に関する資料をFAXでお送り致します。

振込銀行 中京銀行
支店名 楠町支店
講座番号 (普通)5055413
振込先名義 (株)KKG

注意事項
※ 恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。
※ 振込時に発行される振込票は領収書となりますので大切に保管して下さい。
※ 法人でお申込みの場合は複数名分まとめて振込頂けますが、個人でお申込みの場合は複数人の受講料金を一緒に振り込まないでください。
※ 期限までに受講料金の入金がない場合はキャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。

5.受講

● 受講票・テキストは講習開始日にお渡し致します。
● 講習時の持参物や服装については受講時の持ち物・服装の項目をご覧下さい。

注意事項
※ 無断欠席や遅刻などにより修了基準を満たさないと判断した場合は未修了となり、 受講料金を返却できない場合がございます。

6. 修了証の交付

● 免許教習、技能講習については試験合格後、即日修了証を発行致します。
● 特別教育については修了後、即日修了証を発行致します。
● 再発行は有償です。
※状況によっては、修了証は後日郵送となる場合がございます。ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

修了証サンプルは以下の通りです。

  • 技能講習(表面)

  • 技能講習(裏面)

  • 特別教育(表面)

  • 特別教育(裏面)

注意事項
試験不合格の場合、再試験を行います。
再試験に合格すると修了証が発行されます。


助成金のご利用について

建設事業主等に対する助成金(旧建設労働者確保育成助成金)

中小建設事業主がその雇用者に技能講習や特別教育を受講させる場合、費用の一部が助成される制度です。
講習の賢用は事業主が支払い、講習期間中も雇用者に対して賃金を支払う事が原則となります。

この制度をご利用になれる事業主さま

① 資本金が3億円以下または従業員数300人以下であること
② 受講者が雇用保険被保険者であること
③ 雇用保険率が12/1,000であること
 (雇用保険率は『労働保険概算・確定保険料申告書』をこ確認下さい)
④ 建設業であること

建設業とは

設業法における建設業の許可区分は下記の29種です。

●土木ー式工事  ●熱絶縁工事  ●電気通信工事  ●内装仕上工事  ●鉄筋工  ●とび•土木・コンクリート工事  
●石工事  ●水道施設工事  ●造園工事  ●ガラス工事  ●タイル・れんが・ブロック工事  ●管工事  
●大工工事   ●消防施設工事  ●塗装工事  ●しゅんせつ工事  ●舗装工事  ●屋根工事  ●解体工事  
●さく井工事  ●機械器具設置工事  ●防水工事  ●鉄構造物工事  ●左官工事  ●清掃施設工事  
●建築一式工事  ●建具工事  ●板金工事  ●電気工事


施設について

施設案内

その他の設備

● 宿泊施設もございます。(1泊2,000円(税込)食事なし)
  宿泊希望の方はお知らせ下さい。(個室ではありませんが、ベッド・炊事・洗濯設備があります)
  詳細はこちら>> 宿泊のご案内

施設概要

施設名 中部技能センター
運営会社 株式会社KKG
所在地 〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町字中汐田261の1
電話番号 052-627-5010
フリーダイヤル 0120-26-5010(受付時間 平日8:30~17:00)
FAX番号 0568-44-1077

許可証

  • 玉掛け登録番号
    第1461号

  • 高所作業車登録番号
    第1959号

  • 小型移動式クレ-ン登録番号
    第1457号

  • ガス溶接登録番号
    第1460号

  • フォークリフト登録番号
    第1469号

アクセス

アクセスマップ

【住所】〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町字中汐田261の1

電車利用の場合
●名鉄名古屋本線「鳴海駅」より徒歩 約10分
●JR東海道本線「大高駅」より徒歩 約10分

自動車利用の場合
●名二環「有松IC」より 約10分
●名古屋高速3号線「笠寺IC」より 約10分
●伊勢湾岸自動車道「大府IC」より 約12分

CONTACT

中部技能センター